RSS | ATOM | SEARCH
被災地ラーメン
JUGEMテーマ:日記・一般

8/31台風直前の南三陸町での昼食です。
被災地の仮設店舗営業しているラーメン屋さんです。

仮設店舗

トラックのコンテナを改造しておりました。
店内数席と6人掛け位のテーブルが外にいくつかあります。
青空(曇りですが)レストランって感じで楽しいです。
セルフサービスではないのですが、暗黙の了解で箸や調味料や水などは勝手に取りに行き、片付けもしていく感じです。

で、先ずは餃子です。

餃子も¥200

でかい…タバコの箱の大きさ位あります。
肉汁たっぷりですが、一口では食べられませんので、テーブルから離れ下向きで服が汚れないように食べるテクニックが必要ですが、美味いです。

味噌坦々麺¥200

味噌タンタン麺です。
肉野菜炒めが乗った味噌ラーメンで脂の層があるので、よく混ぜて食べます。
混ぜないと味がありません!が、混ぜると一気に美味しくなります。
ものすごく懐かしい家庭の味がします、と言うか不思議なラーメンです。
自家製の、うま唐辛しとラー油を徐々に入れるのがポイントです。
驚くのが値段です、上記の他にカレーライスも全品¥200均一

私のブログ史上最安値を更新いたしました。
普通、こう言う時は高くなるものですが、激安です。
経営を心配してしまいますが、こんな時だからこそと言う意気込みを感じますし、関東ナンバーの復興関係者の胃袋も満たしてくれます。
結構高い回転率だったので大丈夫かな?
私は応援側で行っているのに、逆に励まされた感じです。

しかし、裏に回れば現実があります。

店舗裏はがれき地帯

津波の爪痕は残ったままです。
写りが悪くて見えないのですが、奥には海が見えます。

地元の方より聞いた話では、すぐ近くに仮設住宅があり、独居老人が多いそうです。
買い物にも一苦労の中、自炊よりも安くて温かいものが食べられるのはとても助かるそうです、言われてみればそうですよね。
自炊したって一食¥200は簡単にかかってしまいますから。

助け合って前向きに歩いていく光景を感じた気がしました。
なのに国と行政のアホぶりはと思うと…別の機会に書きます。
まぁ、行政が間抜けなおかげで民間が元気になるしかなかったと思っておきます。

まだまだ、想像のつかないほどの問題が山積みです。
先ずはできる事から、やっていくしかないですが…千里の道も一歩から!

以下、応援団体のお知らせ

「届かない義援金よりも届ける復興物資を」を合言葉に、
東北復興物資応援会りぼんはがんばっております。
義援金は送っても使途不明となるよりも、物資として応援する「東北復興物資応援会」に
寄付をよろしくお願いします。

認可任意団体 東北復興物資応援会りぼん(NPO内閣府申請中)

ゆうちょ銀行
記号10400番号28537831

銀行からの振込
店名048(普)2853783

三井住友銀行 太田支店(032)
(普)4090439

口座名義:東北復興物資応援会(トウホクフッコウブッシオウエンカイ)

領収書の発行可能だそうですので、必要な方はご連絡ください。
控除の対象になります。

現金書留など郵送は下記で受け付けます。
(物品は本当に送らないでください)

〒370-0341群馬県太田市新田金井町457-2
イーステジア合同会社内 りぼん係
TEL/FAX0276-78-7220
メール infoあっとex-brain.net

活動に協賛・賛同してくださる方も募集しております。
author:Muck!, category:東日本大震災関連, 12:36
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://ex-brain.jugem.jp/trackback/1402183