RSS | ATOM | SEARCH
地震保険だけは早急に動く理由
JUGEMテーマ:ニュース

TVのコマーシャルでも1兆円以上払ったと自慢していますが…
「震災後にすぐに来てくれて安心しました〜」は大間違いです。

地震保険は本震に対するものです。
余震は保障されません。

だから、すぐに行くのです。
交通事故とかだとダラダラするのに地震には早い理由がそれです。
大きな地震には余震が来るのは、ほぼ当たり前の事なのです。
なので、本震が発生したらそこで査定して終わりにするのです。
ダラダラしていると余震で被害が膨らみ補償額が膨らみますからね。

親切な顔してやる事は補償額の決定です。
これから来る地震に対しての補償は念のため確認してください。
また、掛け直す必要がある場合もあります。
これを隠して補償されなかった場合は法的手段に出られます。

ちなみに、保険会社はさらに保険をかけているので、会社は安泰です。
遠慮なく貰えるものはもらってください。
払った保険金額には、さらに保険料が上積みされていますから。
外資系の保険会社が安い理由の一つでもあります。

保険会社は集金が仕事で補償は仕方なくしているだけです。
それを肝に銘じ、親切顔の懇意にしている外交員も疑いましょう。
信じて損するのは自分になるのですらね。
author:Muck!, category:東日本大震災関連, 22:36
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://ex-brain.jugem.jp/trackback/1402185